ZIPLINEに挑戦【子ども英語キャンプ】


こんにちは!セブNLSの日本人マネージャーMIKAです。
当校ではただいま韓国から来た子どもたちのキッズキャンプを開催中です。キッズキャンプでは、英語学習だけではなく、さまざまなアクティビティを体験できるカリキュラムを組んでいます。先週末にはZIPLINEを体験してきました。

このZIPLINE日本では聞き慣れない言葉ですが、フィリピンではとてもポピュラー。落差のある2地点を結んだワイヤーに、滑車を組み込んだ器具で身体をつなぎ、一気に滑り降りるスリリングなアクティビティです。セブでは色々なところで楽しめるのですが、今回は近場のMountain View(マウンテンビュー)に行ってきました。ホテルマルコポーロ、TOPSの近くにあり、当校から車で30分ほどの距離です。

セブ マウンテンビュー ジップライン

まずは記念撮影♪最高の景色に子どもたちのテンションもあがります。

結構山を登るだけあって、マウンテンビューからの眺めは最高
子どもたちのテンションも最高潮に。ZIPLINEにも臆することなく挑戦してくれました!ここのZIPLINEは地面からの高さはさほど高くないのですが、山の上の方にあるため周りを見渡すとかなり怖い。始まってしまうとものの数秒で終わるのですが、始まるまでに少し勇気が入ります。

セブ マウンテンビュー ジップライン

まるで空を飛んでいるみたい!

 

ZIPLINEを体験し帰る道すがら綱渡りを発見。
本当はもう帰らないといけない時間だったのですが、子どもたちの好奇心には逆らえず、予定を変更して綱渡りにもチャレンジすることになりました。


いつも勉強ばかりだとパンクしてしまうので、たまにはこういう息抜きが必要ですね。子どもたちと一緒に私もリフレッシュできた1日でした。

コメントを残す