セブ名物BBQ屋台!!I LOVE “LARSIAN”


こんにちは!セブNLS日本人マネージャーのMIKAです。
当校すぐそばにあるストリート”F.Ramos St”を北上すること徒歩約5分。Fuente Osmena Cir(フエンテ・オスメニア サークル)という環状の道路が見えてきます。ここがセブシティの中心で、ここより北がアップタウン、南がダウンタウンと呼ばれています。このオスメニアサークルにあるBODバンクの裏に、魅惑の屋台村”LARSIAN(ラーシャン)”があるんです!

セブ ラーシャン LARSIAN

人、人、人!人で溢れてます!!

セブ LARSIAN ラーシャン

選んだ食材をここで焼いてくれます!

たくさんのBBQショップがひしめき、毎夜多くの人々でにぎわいます。観光客はもちろん、地元の人にも人気。地元民価格でとても安くBBQを楽しめるんです!

まずはお店を一つ選択します。食材が新鮮そうかどうかもチェックしてくださいね。お店が決まれば食材をオーダー。チキン、ポーク、フィッシュなどいろいろとあります。オーダー後、焼き場で食材を焼いてくれます。

値段が気になる方はこの時点で聞いておきましょう。ドリンクは持ち込み可能です。少しでも安く済ませたい方はスーパーなどで仕入れておくといいでしょう。今回は2Lのコーラとスプライトを持参しました。

セブ LARSIAN ラーシャン

初体験!手づかみでBBQにかぶりつきます♪

LARSIANのお店にはフォークやお箸が用意されていません。そう自分の手を使って食べるんです!さすがに直では抵抗があるので、ビニールの袋をお店にもらいます。これがなかなか便利でもうフォークやお箸は必要ないと思えるほど。BBQは甘く味付けされていますが、醤油ベースのソースにカラマンシーというライムのようなフルーツをしぼったものをつけて食べるので思ったよりもあっさりとしています。

BBQのお供におすすめなのが”PUSO(プソ)”。バナナの葉でご飯を巻いたおにぎりのようなもので、セブの名物の一つです。ちょっとパサパサしてますが、BBQソースをつけて食べるとなかなかいけるのです!

LARSIANは人によって好き嫌いがあるかと思いますが、私は大好きです。とても安くBBQを楽しめるし、色んな人々が集まっていて見てるだけでも楽しめるからです。I LOVE “LARSIAN”!!

セブを訪れた際には、ぜひ”LARSIAN”も忘れずにお立ちよりください!希望の方には案内も可能ですので★

LARSIAN


大きな地図で見る

コメントを残す