ガイドブックに載っていない!?フィリピン人おすすめのリゾートCamotes


セブといえばリゾート!!たくさんの島から成るフィリピンにはリゾート地がたくさんあります。

なかでもセブ島のあるビサヤ諸島はリゾートのメッカ。空港のあるマクタン島やフィリピンのハワイと言われるボラカイは世界的にも有名です。

これらのリゾートのクオリティはとても高いのですが、外国人向けの料金が設定されているため決して安くありません。場合によっては日本のリゾート地よりも料金が高くなることも・・・。

リゾートを楽しみたいけどお金をあまり使いたくない、定番のスポットではなくて少し変わったところに行ってみたい、という方におすすめなのがCamotes(カモテス)です!


大きな地図で見る

セブシティの北東に位置する小さな島で、地元の人には良く知られたリゾート。でもなぜか日本から持参した『地球の歩き方』にCamotesは載っていません。先生からおすすめされるまでこの島の存在を知りませんでした。

さっそくクラスメイトと一泊二日の旅に出かけてみたのですが、Camotesは本当に素晴らしいリゾートでした!

日本のガイドブックに載っていないことから分かるように、この島はまだ未開拓の地で外国人観光客、特に日本人観光客はほとんどいません。

ホテルやレストランはフィリピン人向けの価格でリーズナブル
有名なリゾートだと観光客で溢れかえっていますが、人も少なく本当にゆったりと過ごせました。

camotes カモテス ビーチ

土曜日なのに人っ子一人いません!広いビーチを独り占めできました♪

フィリピン留学の際にはぜひ訪れてほしいリゾートです!

セブNLSからの行き方と旅の費用は以下の通り。

Direction

    1. タクシーでNorth Bus Terminalへ(約15分)


大きな地図で見る

  1. バスでDanaoのフェリーターミナルへ(約1時間)
  2. フェリーでCamotesへ(約2時間)

Camotesのフェリーターミナルに着けば、たくさんのバイクガイドがいます。島での交通手段はバイクのみ。バイクガイドが1日約500ペソで島中を案内してくれます。

Cost

  • タクシー 往復 約200ペソ
  • バス 往復 約100ペソ
  • フェリー 往復 約300ペソ
  • バイクガイド 1日500ペソ+ガソリン代約100ペソ
  • ホテル 一泊二名 約2,500ペソ
  • 食事 一食 約300ペソ

二人旅の場合、一人当たりの予算は約3,000ペソほど。日本円で約6,600円(2013年1月26日時点のレート)でこの素晴らしいリゾートを堪能できるんです!

camotes カモテス ホテル ビーチ

水がめちゃめちゃclear!!ホテルのビーチはこんな感じです。

所要時間約3時間強と、決して近くはありませんが行く価値のある島です。ガイドブックに載ってない、Camotesの名前を覚えておいてくださいね。

コメントを残す